本山与志子さん

『日常でできる自分への癒し』 をお手伝い  本山与志子さん

mo_8_01みんなと一緒! と言う印象は、微塵もない。 coolで繊細! そんなイメージを持つ本山与志子さん
もちろん、彼女の作るキャンドルも繊細。
そして素晴らしいのが丁寧な【仕上げ】
最後まで手を抜かずきめ細やかな仕事をするのが本山さんです。
話しをしてみるとかなりのギャップで面白く 飛び抜けて明るくチャーミング!
けっこう【ゆるさ】もあって親しみを持つ女性です。
キャンドルを始めて生活が大きく変わったという本山さん。
確実に歩み始めた彼女からのメッセージです。

HP ★yos handmade★

ブログ ☆yos handmade☆(ヨス ハンドメイド)


08_01

q現在の活動を教えてください

a1主に販売が中心です。
カラーキャンドルやオーダメイドで作るキャンドルの受注やソイキャンドルの販売等。 その他に不定期でカフェやギャラリーでの展示&キャンドルナイトやワークショップ、イベント出展、展示会出展等を行っています。

 

08_02
qキャンドル作りを始めたきっかけは?

a1OL時代の気分転換として始めました。

qキャンドルスクールを選ぶ時の自分なりの大切な基準はありましたか?

a1会社から近くで通えることと、キャンドルの作り方だけでなく蝋についての勉強も出来る所を探しました。

qキャンドル作りを始めて変わった&得たことは?08_03

a1変わったこと・・・
ポジティブになりました。
また、自分自身の特に精神面をケアするようになりました。
得たこと・・・
心の喜びに沿った仕事。
沢山の人と笑顔の繋がりが出来たこと。

 08_04qキャンドルを続けてゆく為に何が必要ですか?

a1お客様の笑顔といつも周りで支えてくれる人達。前向きな気持ち。

 

08_05qキャンドル作りに必要な事はどんなことだと思いますか?

a1私の場合は、楽しむ気持ちや、わくわくする気持ちです。

ネガティブな感情を抱えながら作っても、いい作品ができないから。

q頑張ってゆく後輩キャンドルアーティストさん達に一言お願いします。

a1焦らずにマイペースで自分の道を見つけていって欲しいです。
純粋に作品を作る時間を楽しみながら、頑張って欲しいです☆

 


08_08

本山与志子さんへ

ファション紙から抜け出たような装いでお稽古にきていた彼女が、展示会々場で『技術面で評価されないと意味がない!頑張りますので次回は、評価をください』
と、言い放った。そして昨年、最優秀賞を獲得した。
外も内もかっこいい生き方をしている事が理解できます。
自信を持ち自分のスタイルで活動を始め、キャンドルにも磨きがかかり誰にも真似できないキャンドルを作る。
そして、作り続けるのだと思います。
10年後作り続けている貴女と話しがしてみたいです。


l 次

 

お問合せ  info@candlestudio.jp   Candlestudio花織工房 柏教室


▲ページ先頭へ戻る