有田知里さん

埼玉県川越の 有田知里さん
キャンドルスタジオ川越 Twin Tail

キャンドルスタジオ川越 Twin Tail

埼玉県のキャンドル教室といえば、
キャンドルスタジオ川越 Twin Tail。
キャンドルの専門コースのお教室や地元の川越のキャンドルイベント等でも活躍中。
日本キャンドル・ハンドクラフト協会認定校

川越教室へのお問い合わせはこちらから
HP    キャンドルスタジオ川越 Twin Tail
ブログ   キャンドルスタジオ川越 Twin Tail
facebook キャンドルスタジオ川越 Twin Tail


q現在の活動を教えてくださいarita_02

a1

日本キャンドルハンドクラフト協会の認定校として専門コースの運営を中心に活動しています。
その他、地元埼玉のカルチャーセンターや商業施設、幼稚園・学校・子育てサークルなどで出張キャンドル教室を開いています。

qキャンドル作りを始めたきっかけは?arita_04

a1

仕事に繋がる趣味を探していたときに、体験教室に参加。
もっとキャンドルの事を知りたい、広めたいと思い、専門コースに入会しました。

qキャンドルスクールを選ぶ時の自分なりの大切な基準はありましたか?

a1

プロとして活動している卒業生が多くいること、 キャンドル教室運営に
ついてのノウハウを学べるスクールであることが最重要ポイントでした。
小学生の子供がいるので、自分のライフスタイルにあったスケジュールで通えるかという点も重視しました。

arita_08

qキャンドル作りを始めて変わった&得たことは?

a1

家事と子育てだけの日々から一変。毎日とても忙しくなりました。
教室の運営についての計画や準備、自分自身の勉強と、やらなければ
いけないことが 数ヶ月先まで詰まっていて、忙しいながらも充実した毎日です。一番の収穫は<主婦でもアラフォーでもやれば出来るんだ>と自分に自信が持てるようになったこと。
arita_06

qキャンドルを続けてゆく為に何が必要ですか?

a1

目標とする先輩と負けたくないライバル(=キャンドル仲間)、
そして応援してくれる家族の存在。

 

qキャンドルアーティストとして今後、実現させたい事は何ですか?

a1

教室の生徒さんや卒業生と地元でキャンドルの展示会を開いて、キャンドル作りの魅力をより多くの人に伝えたい。

arita_07
qキャンドル作りに必要な事はどんなことだと思いますか?

a1

(ありきたりですが・・・)毎日蝋に触れること。失敗し続けること。
キャンドル以外のことにも好奇心を持ち視野を広げること。

 

q頑張ってゆく後輩キャンドルアーティストさん達に一言お願いします。arita_03

a1

活動を始める時「何から始めていいか分からない」と悩む方も多いと思います。 悩みを言葉にして、周囲を巻き込みながら進めば、必ず道はみつかるはず。 キャンドルの持つパワーを味方につけて、お互い頑張りましょう。


l次

 

お問合せ  info@candlestudio.jp   Candlestudio花織工房 柏教室


▲ページ先頭へ戻る